デジタルフォトプリンター ソフトウェアダウンロード

DS-SL10 / 分割レイアウト

分割プリント追加レイアウト情報

分割プリント用追加レイアウトの使用方法

【ご注意】すべて表示する

  1. DS-SL10用の分割プリント用追加レイアウトはDS-SL20にはお使い頂けません。
    また、DS-SL20用の分割プリント用追加レイアウトはDS-SL10にはお使い頂けません。
  2. ※分割プリント用追加レイアウトをご使用になるには、市販のコンパクトフラッシュが必要です。

【準備】すべて表示する

1. 分割プリント用追加レイアウトデータをダウンロードする

  1. (1) 「ダウンロード」から使用する用紙サイズをクリックします。
  2. (2) ダウンロードしたいテンプレートをクリックします。
  3. (3) 「ファイルのダウンロード」ダイアログで保存(S)をクリックします。
  4. (4) 「名前を付けて保存」ダイアログで任意のフォルダに保存します。

※ 複数のレイアウトデータをダウンロードするには(1)から(3)を繰り返してください。

2. レイアウトデータを解凍する

レイアウトデータは自己解凍EXE形式で圧縮されています。

  1. (1) ダウンロードしたEXEファイルをダブルクリックします。
  2. (2) 「WinZip Self-Extractor」ダイアログで解凍先のフォルダを指定します。
    ※初期値は【C:¥】になっています。
  3. (3) Unzipをクリックします。
  4. (4) Closeをクリックします。

※複数のレイアウトデータを解凍する際は(1)から(4)を繰り返してください。解凍先は同じフォルダを指定してください。

※指定したフォルダに[DNP]フォルダが作成され解凍されたデータが格納されます。

3. 分割プリント用レイアウトデータをコンパクトフラッシュにコピーする

  1. (1) 「2.レイアウトデータを解凍する」で作成された[DNP]フォルダごとコンパクトフラッシュのルートフォルダにコピーします。
  2. (2) コンパクトフラッシュのルートに「¥DNP¥DSSL10¥Split」フォルダが作成されていることを確認します。

※お使いのパソコンでコンパクトフラッシュに書き込みができない場合は、一旦コンパクトフラッシュ以外のメモリーカードに書き出してから、
SnapLabの「テンプレートコピー機能」を使用して拡張スロット内のコンパクトフラッシュに書き込む事が可能です。
本手順に従い、コンパクトフラッシュ以外のメモリーカードに一旦コピーし、本体に付属の取扱説明書の4章(高度な設定)の拡張コンパクトフラッシュを使用する項を参照し拡張スロット内のコンパクトフラッシュにコピーしてください。

4. レイアウトデータの入ったコンパクトフラッシュを本体の拡張コンパクトフラッシュ用スロットにセットします。
レイアウト選択画面に追加したレイアウトが表示され、使用可能になります。

ご注意:一部の分割プリント用レイアウトデータでプリントする際に、写真の縁が多少欠けることがあります。

Lサイズ用

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

   
2Lサイズ用

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download

Download
Download